こんな学校

自分について考え、
見つめなおすよう促す就職指導
ーだから希望の就職がかなうー

就職指導シーン

様々な教育シーン

学生一人ひとりをしっかり見ています。

将来を考えるとき、自身をしっかり見つめ直し、自分の適性を理解することが大切です。そのためにはまずとことん自分について考えさせ、自身の話をしてもらうようにしています。さらに、教師も学生のいいところを引き出せるよう一人ひとりのことをちゃんと見ています。授業の合間の休み時間や放課後など、クラスの雰囲気を見に行き元気がない学生がいないか、など確認しています。学生のことを良く知ることで、就職相談の場でそれぞれにあった就職先を選ぶために的確なアドバイスをすることができ、就職企業とのミスマッチも防ぐことができるのです。

山田一敏 先生

  • 授業シーン
  • 授業シーン2
  • 実習シーン
こんな学校
pagetop